賛助会員

 相互リンク

(当サイトをリンクしていただいている全肥商連会員の方はお知らせ下さい。)

 全肥商連の本



増刷決定!
ヒア  リ 侵入 防止
爆発物製造 防止に協力を

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • この「全肥商連九州」内を検索

  
全肥商連九州 ミラーサイト秘
      農と食とを信頼で結ぶ  全肥商連九州
只今、サーバーの都合により、
当ホームページの移行作業を行っています。
URLが http://zenpi9i.sub.jp に変わりました。
何か不具合が生じているかもしれませんので、
お気づきの点がありましたらご連絡下さい。(zenpi_kyusyu@yahoo.co.jp)

 昨年、農業競争力強化支援法が施行され農業改革が一歩前進いたしました。その背景には農業人口減少予測があります。2030年には40万戸まで、その中で米農家は10万戸まで減少し、また規模的には5千万円以上の販売をする農業経営者のシェアが75%、専門的な農産物を生産する篤農家が24%を占めるという予測があります。
 そのような中、肥料の販売・流通も異なる形態となることも予想され、また一方、「食」においては内食の減少、逆に中食化、外食化が進み、今まで以上に農産物と食品(加工)連携が加速されることが予測されます。
 プロダクトアウトからマーケットインへ、いわゆるフードチェーン農業へと切り替える時期が到来しているともいえます。
 新しい「食と農の架け橋」をひとつの目標に掲げながら会員相互のネットワークを図り、この激動の荒波を全員の力で乗り切って行きたいと考えています。
 
  全肥商連九州理事長 稲生久司

 Topics(下の方に隠れている記事は、画面をスクロールしてご覧下さい)

●来年2月21日、名古屋市で「第25回施肥技術講習会」(第7回実学コース)が開催されます。
 第25回施肥技術講習会
 受講申込書  募集要項  講義スケジュール表

●10月31日、農林水産省から平成30年産水稲の作付面積及び10月15日現在における作柄概況が発表されました。
 平成30年産水稲の作付面積及び10月15日現在における作柄概況
              〃            (九州)

●10月1日から、収入保険の加入申請手続きが始まりました。個別農家は11月末までが加入申請期間となっています。
 全国農業共済組合連合会HP「収入保険」
 JAcom「収入保険 10月1日から加入申請手続き」

●九州農政局が管内各県の農業の現状や課題、最近の取組事例をまとめた『見たい!知りたい!九州農業2018』を公表しました。
 九州農政局HP「見たい!知りたい!九州農業2018」

●8月31日、農林水産省で平成31年度農林水産予算概算要求の概要が取りまとめられました。
 農林水産省HP「平成31年度農林水産予算概算要求の概要について」

●たねと食とひと@フォーラムが実施した主要農作物種子法廃止後の都道府県の取り組みアンケートの結果が同サイトに掲載されました。
 Tanet「主要農作物種子法廃止後の都道府県の取り組み
                    アンケート結果報告」

●30年6月、農林水産省の「農業生産工程管理(GAP)に関する情報」が更新されました。
   オンライン研修「これから始めるGAP」
   GAP(農業生産工程管理)をめぐる情勢
   GAPの取組・認証取得の拡大に向けて

 行事予定

≪全肥九州・九州各県部会関連≫ 
31年2月18~22日 GAP研修会
熊本市・火の国ハイツ
指導員基礎研修(18,19日) 
団体認証研修(20,21日) 
 A-GAP指導員差分研修(22日)
≪本部関連≫
31年1月16日 新年賀詞交歓会
東京ガーデンパレス
31年2月21日 施肥技術講習会
愛知県産業労働センター
≪外部団体≫

 リンク

肥料・ミネラルと人の健康
(農林水産省HP) 経営所得安定対策
台風情報拡大
  経営所得安定対策
 
 
コメ 関連

 コミュニケーション


          ※上のTopicsから削除された事項は、情報コーナーに移動している場合があります。
? ご協賛ありがとうございます。(50音順)